会社内の人間関係について考えてみた

未分類
ランキング上位の為にポチっとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 高卒リーマンいっしーの30歳でセミリタイアへの成長日記 - にほんブログ村
ランキング上位の為にポチっとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 高卒リーマンいっしーの30歳でセミリタイアへの成長日記 - にほんブログ村

高校を卒業して会社員として約半年経ち、少しは仕事に慣れてきました。そんな中で会社の中の人間関係について考えるようになったので皆さんと共有したいと思います。

僕と同じようなまだ若手の人も、人間関係について悩んでいる人など、どうぞ参考にしてください!

年上だらけこそのメリット

当たり前ですが今は年上の人しかいないので基本的に常にへこへこしています(笑)僕は年上の人と話すのは好きなので全く苦を感じたことは無いです。何故年上の人と話すのが好きかと言うと自分の知らない知識や体験談を持っている可能性が高いからです。当たり前ですが、生き物は生きている年数が多いほど色々な経験をします。どんな人でも同じ1日24時間平等に流れますからね。皆さんも先輩や上司の人と話しをしていて初めて知ったことが多くあると思います。それが僕にとって、とても面白いことなんですよね。勿論、同級生や年下の人からも新しいことを学ぶことも多々あります。

八方美人にはならない

年上の人ばかりですが、八方美人にならないように気を付けてます。年上の人の意見するのは中々勇気がいると思います。しかし、なんでも『そうですね』と言っていると気づかない内に、自分の意見よりも相手(年上)の意見を優先してしまいます。

分かりやすい例が、ブラック企業にありがちな考えです。優先順位がお客様が一番ではなく、上司になってしまうパターンです。お客様が満足するようによりも、上司の怒られないようにと、こうすれば上司に怒られないだろうと、、自分自身で自覚が少しでもある人は大丈夫ですが、酷くなると上司が一番になっているのに自分ではちゃんとお客様が一番、自分で考えた結果がこう!と勘違いしてしまいます。こうなってしまうと抜け出すのも大変です。

そうならないように自分の意見をしっかり持つように意識しています。言うところは言わないと話が嚙み合わなかったり、お互いの認識のズレが生じてしまいます。また、何も言わないと『こいつ自分の意見が無くて毎回誰かに合わせているな』と上司に思われてしまいます。

相手に合わせて発言する

先ほどちゃんと言う事言おう!と言いましたが毎回言う訳ではありません。毎回、意見してたら確実に嫌われます(笑)相手と状況を考えて発言しましょう。相手がどういう人なのか、相手の雰囲気(機嫌悪そう、、鼻唄歌ってる)を感じ取りながらです。あの人を怒らせたらヤバい、口答えしない方がいい。こういう噂(?)は先輩などから教えてもらうと思いますが、その場合なるべく発言しないようにします。そもそもそういう人とは極力関わらないのが良いです。雰囲気は相手の顔や声の速度などである程度判断出来ると思うので意識しましょう。

発言する時は質問するのがオススメです。『確かにその考えもありました!僕はこう思ったんですけどどうですか?』こんな感じです。まず、相手の意見を肯定する。その後に自分はこう思ったと質問口調で続ける。この言い方をして、ぶちぎれられることはまずありません(笑)この言い方をしてぶちぎれられたらその人とは関わらない方がいいでしょう。

最終権限は先輩、上司であることを理解する

どんなに自分の中でこれは!と思っていても、どんなに丁寧に伝えても却下されることはあります。最終権限は先輩や上司です。この事を頭に入れておかないと、苦労すると思います。なんで自分の意見が通らないんだと。当たり前っちゃ当たり前ですけど役職が上の人の方が権限持ってます。こればかりはどうしようもないです。素直に受け入れましょう。仕事で成果を出し続けて役職を上げていけば権限を持てるようになりますが時間がかかります。無理ならフリーランスになるか自分で起業するかが選択肢です。

気楽にいこう

人間関係の事を考えると疲れちゃいますよね。それならそんなに考え込むのはやめましょう。今更何言ってんだと思われるでしょうけど(笑)先輩や上司もきっと人間関係で悩んでいます。『今日あぁ言ったけどあの言い方は良くなかったなぁ』こんな風に。そもそも人間関係の悩みが無くなることはあり得ません。地球上に自分一人きりにならない限り。それなら自分の趣味など楽しいと思える事に時間を使いましょう!

どうしてもあの上司に会いたくない。会社の事を考えると寒気がする。もしあなたがこんな状態なら直ぐにそんな会社辞めましょう。無理に今の仕事を続ける必要は無いです。逃げるも立派な選択肢です。人生死ななきゃいくらでも巻き返せます。自分を大事にしてあげてください。ユダヤの言葉に【自分が自分の為に生きないのであれば誰が自分の為に生きてくれるのか?】という言葉があります。自分の人生は先輩でもなく上司でもなく、自分が主人公です。もっと自分をさらけ出してワガママにいきましょう!僕は意識的にワガママになろうとしてますが、案外ワガママでもなんとかなります(笑)逆に『お前なぁ』と可愛がってもらえることも!

家族や友人などにも話してみるのもいいと思います。話すだけで気分が少し良くなったり、アドバイスをもらえるかもしれませんよ!

May everybody be happy!

コメント

タイトルとURLをコピーしました